チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

キアヌ&ジェイデン、ブルーカーペット上でファンからサイン攻め! 2008/12/19 19:50配信

(左から)ジェイデン・スミス、キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、スコット・デリクソン監督

チケット購入

SF大作『地球が静止する日』のPRで来日中のキアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・スミス、スコット・デリクソン監督が18日、都内で開催されたジャパンプレミアに出席した。

会場には、映画にちなんだ“アース・カラー”のブルーカーペットが敷かれ、日本人ゲストたちが続々と登場。その後、照明が一瞬暗くなり、キアヌたちを乗せた車が到着。予定時間よりも少し遅めに登場した彼らに、待ちわびた約1600人もの観客からは一斉に歓声が上がった。

「人類が滅亡すれば、地球は生き残れる」と人類に宣告しに来た、クラトゥと名乗る“宇宙からの使者”役のキアヌ。侵略者とも救世主とも分からないミステリアスな存在を、クールな魅力で演じている。しかし、ブルーカーペットを歩きながら、サインをする彼の姿は、気さくでフレンドリーな印象。共演したジェニファーも「優しくて心が広く、才能あふれる人よ」とキアヌを賞賛。キアヌは「新作を引っ提げて来日できたのは、僕には本当に特別なことだよ」とあいさつし、この後の先行上映が待ちきれないのか「早く映画を見ようよ!」と叫ぶなどおちゃめな一面も見せた。

また、『幸せのちから』で名演を見せたウィル・スミスの息子、ジェイデンも「こんばんは、東京!」と流ちょうな日本語であいさつし、サインをしたり投げキッスをしたりして、大人たちに負けじとファンサービスを行った。「日本でお気に入りの場所は?」と聞かれると、「秋葉原。忍者の道具を買ったよ」と力強いポーズを決め、「将来はアクションスター?」との問いには、「多分ね」とにっこり笑った。

『地球が静止する日』
公開中

キアヌ&ジェイデン、ブルーカーペット上でファンからサイン攻め!の関連アーティスト

  • キアヌ・リーブス お気に入りに登録
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「キアヌ&ジェイデン、ブルーカーペット上でファンからサイン攻め!|チケットぴあ」上部へ
    「キアヌ&ジェイデン、ブルーカーペット上でファンからサイン攻め!」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.