チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

ゆうばり映画祭に『クローズZEROII』軍団が殴り込み!? 2009/2/27 21:40配信

舞台あいさつを行った(左から)山本又一朗プロデューサー、高岡蒼甫、やべきょうすけ、深水元基、金子ノブアキ

カリスマ的人気を誇る高橋ヒロシのコミックを映画化した『クローズZERO』の続編『クローズZEROII』が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009のオープニング作品に選ばれ、映画祭初日の26日、メイン会場であるゆうばり市民会館大ホールでキャスト&スタッフによる舞台あいさつが行われた。出席したのは、前作に続いての出演となるやべきょうすけ、高岡蒼甫、深水元基、そして今作からの参加となる金子ノブアキと、プロデューサーの山本又一朗氏の5人。

ゆうばり映画祭の参加は久々となるやべは「映画祭は今年で19回目。僕も芸歴19年です。映画祭のテーマである“継続”と同じように、この作品も継続して2作目を作ることができた。今回来ることができてすごくうれしい。今日ここにいないメンバーにも、ゆうばりの素晴らしさを伝えたい」と会場を埋め尽くした観客に熱いメッセージを送り、初参加となる面々は「『お帰りなさい!』という出迎えがうれしかった」と温かい歓迎に心打たれたそうだが、雪道に慣れていない高岡は到着早々、転倒してしまう痛い経験も。それでも「ゆうばり(映画祭)は世界で一番温かい映画祭だと聞いているので、それを感じたい。リアルに体を張って演じているのはもちろん、命がテーマとなっているので、そこも見てほしい」と見どころをアピールした。

シリーズ完結編となる『クローズZEROII』は、前作での滝谷源治(小栗旬)率いるG・P・Sと芹沢多摩雄(山田孝之)率いる芹沢軍団との闘いから数か月後、鈴蘭高校と“殺しの軍団”と恐れられている鳳仙学園との史上最強の激闘が描かれる。鳳仙学園のトップに君臨する鳴海大我とスーパールーキーの美藤竜也を、ロックバンド「RIZE」のドラマーである金子と若手実力派の三浦春馬がそれぞれ演じるなど、新たなキャスティングも話題になっている。

『クローズZEROII』
4月11日(土)全国東宝系ロードショー

取材・文・撮影:新谷里映

ゆうばり映画祭に『クローズZEROII』軍団が殴り込み!?の関連アーティスト

  • 金子ノブアキ お気に入りに登録
  •  

  • 高岡奏輔 お気に入りに登録
  • やべきょうすけ お気に入りに登録
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「ゆうばり映画祭に『クローズZEROII』軍団が殴り込み!?|チケットぴあ」上部へ
    「ゆうばり映画祭に『クローズZEROII』軍団が殴り込み!?」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.