チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。 会員登録はこちら

のだめ完結編が完成! 上野樹里「涙なしでは見られません」 2010/4/7 15:00配信

玉木宏、上野樹里

チケット購入

シリーズ完結編となる映画『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』の公開を前に、約1000人を招いてのファンミーティングが6日、都内で行われ、主演の上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ瑛士、ベッキー、山田優、福士誠治、吉瀬美智子、竹中直人が顔をそろえた。

後編の公開をもって、キャスト陣もそれぞれのキャラを“卒業”。後編の完成に、のだめ役の上野は「いよいよ一般の人が見る時が来たんだと思うとドキドキしますね。後編は涙なしでは見られません。(テレビドラマから)4年かけてきたので、ズンと来るものがありました」と感慨深げ。千秋役の玉木は「指揮者の役をずっとやってきたけど、毎回やるたびに難しいなと痛感した。ウィーンの楽友協会で指揮したことは忘れられない」と振り返り、「最後の最後に一番いいものが出来上がった」と作品の仕上がりに自信を見せた。

コンクールの演目としてブラームスの「ヴァイオリン協奏曲」を観衆の前で披露する清良役の水川は、「絶対に褒めない玉木君から褒められてうれしかった」と笑顔。おネエキャラ・真澄役の小出は「テンションが高い役なので毎回酸欠になっていた。久々に演じたら感覚を忘れていて、監督に『かわいくない』と言われました」と笑わせ、峰役の瑛太は「清良との恋に終止符が…そういうことじゃないか。お楽しみに」と話した。

スペシャルドラマから出演しているフランク役のウエンツは「こんなステキな作品に参加できて幸せ。今回はのだめ初の3D映画ということで…」とボケ、玉木が「自分がメガネしてるからって」とツッコミ。ミルヒーことシュトレーゼマン役の竹中は、シリーズ一番の思い出を聞かれ「やっぱり、『のだめちゃん、ワン・モア・キス』と言って近づくとこデス!」と上野に迫り、爆笑を誘った。

昨年12月に公開された前編は、観客動員330万人を突破する大ヒットを記録。後編では、のだめの音楽的成長と、のだめと千秋の恋愛模様が中心に描かれる。

『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』
4月17日(土)全国ロードショー

このページ「のだめ完結編が完成! 上野樹里「涙なしでは見られません」|チケットぴあ」上部へ
「のだめ完結編が完成! 上野樹里「涙なしでは見られません」」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
アフィリエイト募集広告のお問い合わせぴあ会社案内お問い合わせサイトマップ

チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.