チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。 会員登録はこちら

『大奥』堀北真希が“恋する町娘”姿を披露「ピュアなところを表現したい」 2010/5/4 9:45配信

町娘・お信役の堀北真希

嵐の二宮和也と柴咲コウが出演する映画『大奥』が、先月15日に滋賀県でクランクイン。二宮演じる若き侍・水野祐之進とのかなわぬ運命の恋をいちずに貫く町娘・お信役の堀北真希が、撮影への意気込みなどを語った。

映画はよしながふみの同名コミックが原作。謎の疫病によって男の人口が激減し、男女の役割が逆転した江戸時代の大奥を舞台に、女将軍・徳川吉宗(柴咲)と彼女に仕える侍・水野祐之進ら3000人の美男との愛憎劇を描く。

愛憎渦巻くドラマの中で、唯一さわやかな恋愛部分を担う堀北。撮影初日から色鮮やかな着物を数パターン着こなし、剣術けいこ後の水野に食事として白にぎり飯をこさえる際の会話シーンや、水野の回想でさまざまな表情を見せるお信のカット撮影に臨んだ。「撮影が始まる日から現場にいられてうれしい」という堀北は、「恋をしている女の子の役。恋する乙女じゃないけど、そういうところがうまくできれば。そしていちずに一人の人を思っているピュアなところを表現できたらなと思います」と意気込みを語り、「明るい女の子なので、ぽんぽんぽんぽんしゃべりたいのですが、言葉がうまく出てこないなとテストをやって思いました。間を埋めようと思っても言葉がうまく出てこないですね」と振り返った。

2008年のNHK大河ドラマ『篤姫』以来の時代劇で「かつらはやっぱり新鮮。衣装もすごくかわいらしいですね。女の子らしい色合いも多いし、たくさん着られてうれしいです」と笑顔。男女逆転という斬新な設定については「『大奥』といえば華やかな女性が多いというイメージが強いので、男性になったらと思うとすごく楽しみです。やっぱり華やかなんでしょうね」と話した。

『大奥』
10月1日(金)全国ロードショー

『大奥』堀北真希が“恋する町娘”姿を披露「ピュアなところを表現したい」の関連アーティスト

  • 堀北真希 お気に入りに登録
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「『大奥』堀北真希が“恋する町娘”姿を披露「ピュアなところを表現したい」|チケットぴあ」上部へ
    「『大奥』堀北真希が“恋する町娘”姿を披露「ピュアなところを表現したい」」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集広告のお問い合わせぴあ会社案内お問い合わせサイトマップ

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.