チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

映画『ハナミズキ』が完成。生田斗真「思い入れの深い映画に」 2010/7/9 10:42配信

向井理、新垣結衣

一青窈の同名曲をモチーフにした映画『ハナミズキ』の完成披露試写会が8日に都内で行われ、主演の新垣結衣、生田斗真のほか、向井理、薬師丸ひろ子と土井裕泰監督が登壇した。

『ハナミズキ』は、東京の大学受験を控える女子高生・紗枝(新垣)と、漁師を継ぐ水産高校生・康平(生田)の出会いと別れ、再会までの10年越しの愛を描いた物語。北海道、東京、ニューヨーク、カナダでロケ撮影が行われた。

新垣が「英語(のセリフ)が一番大変でした。もともと英語にふれる機会がなかったので、撮影前に練習しました」と撮影中の苦労を語ると、漁師役の生田は「漁の研修に行ったんですが、深夜3時に出港して朝の7時に戻ってくるんです。それが一番大変でしたが、僕のおじいちゃんも船乗りだったので、個人的に思い入れの深い映画になりました」とコメント。土井監督は「クリアしなければならない課題があったと思いますが、ふたりはひとつひとつ真剣にクリアしました。(撮影を行った)半年の間に役者として成長していく姿が映されていると思います」と主演ふたりの苦労をねぎらった。

本作のモチーフになった同名曲に「君と好きな人が百年続きますように」というフレーズがあることにちなんで、司会者から「百年、恋を続けるには何が必要?」と質問された生田は「愛…です」と照れながら回答し、「この映画には、はなれていても”相手を想う気持ち”でつながっている恋愛がたくさん出てきますので、そういう意味ではキュンとしたり、切ない気持ちになってもらえるんじゃないかと思います」と作品をPRした。

『ハナミズキ』
8月21日(土)全国東宝系ロードショー

映画『ハナミズキ』が完成。生田斗真「思い入れの深い映画に」の関連アーティスト

  • 新垣結衣 お気に入りに登録
  •  

  • 生田斗真
  • 向井理 お気に入りに登録
  •  

  • 薬師丸ひろ子 お気に入りに登録
  • お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「映画『ハナミズキ』が完成。生田斗真「思い入れの深い映画に」|チケットぴあ」上部へ
    「映画『ハナミズキ』が完成。生田斗真「思い入れの深い映画に」」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.