チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。 会員登録はこちら

ジャッキー・チェン、ウィル・スミスの息子と共演で「緊張したよ」 2010/8/6 11:00配信

映画『ベスト・キッド』ジャパンプレミアの模様。ウィル、いい顔です!

チケット購入

ジャッキー・チェンが5日、東京・六本木ヒルズアリーナで開催された主演作『ベスト・キッド』のジャパンプレミアに出席し、主人公を演じたジェイデン・スミスとの共演を「緊張したよ。なんといってもウィル・スミスの息子だからね」と振り返った。この日はジェイデンをはじめ、本作のプロデュースを手掛けるウィル・スミス、ジェイダ・ビンケット・スミス夫妻、さらにジェイデンの妹にあたるウィロウ・スミスも出席。日本では公の場所で初めて、スミス親子が勢ぞろいした。

本作は、1984年に製作された同名ヒット作のリメイク。アメリカから北京に移住した少年ドレ(ジェイデン)が、カンフーの達人・ハン(ジャッキー)と出会い、文化の違いやイジメを乗り越えながら、成長する姿をドラマチックに描く。

ジャッキーは「いつもいつも応援してくれてありがとう」と日本語でファンに感謝。「ジェイデンとの共演は正直緊張した。プロデューサーが常に現場で目を光らせているし(笑)、ケガさせるわけにはいかないからね」と思わず本音(?)をもらし、場内を沸かせた。当のジェイデンは「彼は伝説のカンフーマスター。でも今は大親友さ」と余裕しゃくしゃく。映画の見どころは、ジャッキーが秘められた過去を語るシーンだとし、“師匠”への敬意も忘れなかった。一方、ウィルは「この作品で息子のポテンシャルを引き出したかった。撮影中は『何事にも集中しろ』とアドバイスしたよ」、ジェイダは「頑張っている姿に、思わず涙が出た」と親バカ発言。手厳しいのは妹のウィロウで「私が求めていたものとは違ったな。ハグしたり握手したり、女の子と近づく方法はもっとあったはず」と劇中、兄が披露するキスシーンに、強烈なダメ出しをしていた。

猛暑の中、会場に集まったファンは約2000名。劇中そのままに、ジャッキーとジェイデンが師弟関係を披露したり、スミス家の家族関係が垣間見えたりと見どころ盛りだくさんのジャパンプレミアとなった。

『ベスト・キッド』
8月14日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー
7日(土)、8日(日)先行上映決定(一部劇場を除く)

ジャッキー・チェン、ウィル・スミスの息子と共演で「緊張したよ」の関連リンク

ジャッキー・チェン、ウィル・スミスの息子と共演で「緊張したよ」の関連アーティスト

  • ジャッキー・チェン お気に入りに登録
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「ジャッキー・チェン、ウィル・スミスの息子と共演で「緊張したよ」|チケットぴあ」上部へ
    「ジャッキー・チェン、ウィル・スミスの息子と共演で「緊張したよ」」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集広告のお問い合わせぴあ会社案内お問い合わせサイトマップ

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.