チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

小学生に大人気の劇場版“ベイブレード”が満足度首位 2010/8/23 17:59配信

『劇場版メタルファイト ベイブレードVS太陽 ~灼熱の侵略者ソルブレイズ~』 (C)2010 足立たかふみ・劇場版メタルファイト ベイブレード製作委員会

雑誌「ぴあ」調査による8月20日、21日公開の映画の満足度ランキングは、月刊コロコロコミックで連載中の人気コミックを映画化した『劇場版メタルファイト ベイブレードVS太陽 ~灼熱の侵略者ソルブレイズ~』がトップに輝いた。2位に森絵都の同名小説を『河童のクゥと夏休み』の原恵一監督が映画化した『カラフル』が、3位にベストセラー児童文学を実写とアニメで描いた『劇場版 怪談レストラン』が入った。

1位の『劇場版メタルファイト…』は、現代版のベイゴマ“ベイブレード”でバトルを繰り広げ、武者修行を続ける主人公たちの成長や友情を描いた物語。劇場にはお気に入りのベイブレードを持った小学生が大勢詰め掛け「主人公・銀河のベイブレードを強く愛する気持ちはカッコイイし憧れる」「銀河みたいに友達を大切にしようと思った」「ベイで激しく戦うシーンの迫力が凄かった」「映画を観た後はベイブレードをやりたくなる」「僕もこんなステージでバトルしてみたい」など、興奮冷めやらぬ様子で感想を話す姿が見られた。

2位の『カラフル』は、死んだ主人公の魂が中学生の体へと乗り移り、もう一度生き直すことで人生を見つめるファンタジーで、宮崎あおい、南明奈、麻生久美子らが声優を務めている。観客からは「生きるということについて考えさせられた」「生活の中にある些細な幸せを感じとることができた」など世代を超えて高い満足度を集めた。また、「タレントが声優をするのはあまり好きではないが、この作品に関してはピッタリで文句ない」となど、声の配役を評価する声も多かった。

(本ランキングは、2010年8月20日(金)、21日(土)に公開された新作映画9本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)

このページ「小学生に大人気の劇場版“ベイブレード”が満足度首位|チケットぴあ」上部へ
「小学生に大人気の劇場版“ベイブレード”が満足度首位」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.