チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

「ずっと涙が止まらなかった」と高良健吾主演作『おにいちゃんのハナビ』に高い満足度 2010/9/27 16:52配信

(C)2010「おにいちゃんのハナビ」製作委員会

雑誌「ぴあ」調査による9月25日公開の映画の満足度ランキングは、高良健吾と谷村美月が兄妹役を演じたヒューマンドラマ『おにいちゃんのハナビ』がトップに輝いた。2位に椎名軽穂の人気コミックを多部未華子と三浦春馬主演で実写化した『君に届け』が、3位に1963年に公開された工藤栄一監督による同名の時代劇を役所広司、稲垣吾郎、市村正親、松本幸四郎ら豪華キャストで再構築した『十三人の刺客』が入った。

1位の『おにいちゃんのハナビ』は、ひきこもりになってしまった兄と、病とたたかう妹のドラマを描いた感動作。出口調査では「観ている間ずっと涙が止まらなかった」「妹から兄へ、兄から妹へ、想いがキャッチボールされるところがみどころ」「家族や近所、友人など周りの人を大切に思うことを伝えている」など、10~70代までの観客から世代を超えて高い満足度を集めた。

2位の『君に届け』は、見た目が少し怖そうなことが災いして周囲に溶け込むことのできないまま成長した主人公・爽子がクラスの人気者・風早と出会うことで変わっていく姿を描いた青春ドラマ。アンケート調査では「原作のイメージと多部未華子の表情や雰囲気が合っていた」「マンガの世界観が壊されずそのまま描かれていて、原作と違うところもあったけれどそれはそれでよかった」「女の子同士の友情を確認するシーンに泣けた」「誰もが持っている気持ちの大切さを身に染みて感じさせてくれる」など、原作ファンからも好評で女性から熱く支持された。

(本ランキングは、2010年9月25日(土)に公開された新作映画11本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)

このページ「「ずっと涙が止まらなかった」と高良健吾主演作『おにいちゃんのハナビ』に高い満足度|チケットぴあ」上部へ
「「ずっと涙が止まらなかった」と高良健吾主演作『おにいちゃんのハナビ』に高い満足度」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.