チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

V6・坂本昌行がプレイボーイ役に。ミュージカル『Pal Joey』開幕 2010/10/4 16:00配信

ブロードウェイミュージカル『Pal Joey』

ブロードウェイミュージカル『Pal Joey』

チケット購入

V6・坂本昌行の主演舞台、ブロードウェイミュージカル『Pal Joey』が10月2日、東京・青山劇場で開幕した。同作は1940年ブロードウェイで初演、1957年にはフランク・シナトラ主演で映画化(邦題は『夜の豹』)もされた名作ミュージカル。坂本は名うてのプレイボーイ役で颯爽と舞台に登場した。

1930年代のシカゴが舞台。流れ者のクラブシンガー、ジョーイ(坂本)は、甘い言葉で女たちを口説くプレイボーイ。いつか自分の店を持ち、オリジナルのショーを創ることを夢見ている。そんな彼が流れ着いたのが、とあるナイトクラブ。MC役で雇われた彼は、3人の女たちと出会う。元恋人でクラブのスター歌手・グラディス、都会に出てきたばかりの純朴な娘・リンダ、そしてクラブの上客で大富豪夫人のヴェラ。ジョーイは、グラディス、リンダの想いをよそに、自分の夢をかなえるため、大富豪夫人を口説き落とす……。

お調子者のプレイボーイとショウビジネスの世界で名を売ろうとする野心家。そんな二面性を持つ若者を、坂本は軽やかに好演。今年の春に宝塚歌劇を退団したばかりのふたり、彩吹真央、桜乃彩音はそれぞれ、ジョーイに未練を残す元恋人役、ジョーイを慕うピュアで芯の強いお嬢さん役で出演。ベテラン、高畑淳子は遊びと割り切りながら実はジョーイを深く愛する富豪夫人の孤独を巧みに演じた。

クラブで繰り広げられる華やかなダンス、俳優たちが歌う魅力的なクラシカル・ナンバーをバックに、それぞれの想いに揺れる男ひとりと3人の女たち。「人間ドラマあり、恋愛ゲームありのミュージカル。ベースにあるジャジーな雰囲気を楽しんでいただけたら」。初日公演前の会見で坂本が語ったように、舞台は、きらびやかな世界の中に、少しビターな大人の人間模様を鮮やかに映し出した。

10月17日(日)まで東京・青山劇場にて。その後、10月22日(金)から24日(日)まで大阪・シアターBRAVA!でも上演。

  • ブロードウェイミュージカル『Pal Joey』
  • ブロードウェイミュージカル『Pal Joey』
  • ブロードウェイミュージカル『Pal Joey』
  • ブロードウェイミュージカル『Pal Joey』

V6・坂本昌行がプレイボーイ役に。ミュージカル『Pal Joey』開幕の関連アーティスト

  • 彩吹真央 お気に入りに登録
  •  

  • 桜乃彩音 お気に入りに登録
  • 高畑淳子 お気に入りに登録
  •  

  • 吉川徹
  • リチャード・ピークマン
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「V6・坂本昌行がプレイボーイ役に。ミュージカル『Pal Joey』開幕|チケットぴあ」上部へ
    「V6・坂本昌行がプレイボーイ役に。ミュージカル『Pal Joey』開幕」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.