チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

前代未聞! 映画『攻殻機動隊』が新宿バルト9を完全占拠 2011/2/9 昼12:00配信

『攻殻機動隊 S.A.C Solid State Society 3D』ポスター (C)2011 士郎正宗・Production I.G / 講談社・攻殻機動隊製作委員会

士郎正宗の人気コミックを、『東のエデン』の神山健治監督がアニメ化した映画『攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』が、3月26日(土)の公開を前に、新宿にあるエンターテインメントコンプレックス・新宿バルト9を完全ジャック。これまでにない異例の大規模コラボレーションを行うことが決定した。

『…SOLID STATE SOCIETY 3D』は、人間を情報化社会に限りなく適応させるため自らの身体を“電脳化”することが当たり前になった西暦2034年を舞台に、電脳犯罪に対処するべく結成された内閣総理大臣直属の組織・公安9課が、謎の連続自殺事件に端を発する壮大な事件と、その奥に潜むハッカー傀儡廻(くぐつまわし)の謎に挑む物語。2006年に製作された作品を3D映像化し、完全新作作画のオープニングを追加した作品だ。

アニメファンだけでなく、映画ファンからも高い評価を得ている『攻殻機動隊』の映画最新作の公開を記念して、長年“デジタル”にこだわってきた新宿バルト9が異例の協力体制を敷いた。まず今月25日(金)深夜に、バルト9の全9スクリーンのうち、3D上映対応している7スクリーンすべてを占拠して完成披露試写会イベントを開催。本イベントはすでに映画専門クーポンサイト「ドリパス」で応募受付が開始されており、申込みが殺到しているという。

また、期間限定で劇場ロゴと施設内にあるカフェが“攻殻仕様”に変更。カフェでは巨大フィギュアやパネルが展示され、限定メニューやドリンクを注文すると、Production I.G完全書き下ろしの数量限定コースターがプレゼントされる。さらに翌26日(土)から映画公開前日の3月25日(金)までの毎週金曜と土曜に、本作のTVシリーズ“笑い男編”と“個別の11人編”全話を6話ずつ上映するイベントを開催する。

すでにバルト9では、9Fのチケット売り場横に巨大ディスプレイを多数設置して本作の予告編を繰り返し上映するなど、劇場をあげて本作を紹介する取り組みが始まっており、1か月以上に渡る映画と劇場のコラボレーションは来場者に大きなインパクトを与えることになりそうだ。

『攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』
3月26日(土)より新宿バルト9ほか全国公開

このページ「前代未聞! 映画『攻殻機動隊』が新宿バルト9を完全占拠|チケットぴあ」上部へ
「前代未聞! 映画『攻殻機動隊』が新宿バルト9を完全占拠」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.