チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

被災地にエールを!『レ・ミゼラブル』チャリティーコンサートに新旧スター勢揃い 2011/5/6 昼12:41配信

森公美子

森公美子

チケット購入

4月より東京・帝国劇場で上演中のミュージカル『レ・ミゼラブル』が、5月2日、《東日本大震災チャリティー・コンサート》を開催した。出演者、オーケストラメンバーがボランティアで参加し、売上げは全額義援金として被災地に送られる。

今回のイベント開催に至った理由を「『レ・ミゼラブル』という作品を通して私たちができることは何か。本公演の売上げの一部を義援金として被災地に送ったりもしていましたが、お客様と一緒に何か素敵なことはできないだろうか、そうした思いから開催の運びとなりました」と被災地・仙台出身の森公美子は説明。内容は2部構成で、第1部はコンサート、第2部はトークショーやチャリティー・オークションなどのイベントを行った。

第1部のコンサートでは、山口祐一郎、別所哲也、吉原光夫、今井清隆ら現在本作に出演しているキャストに加え、1987年の初演キャストである鹿賀丈史、野口五郎、斉藤由貴、島田歌穂、村井国夫、斎藤晴彦、鳳蘭らも出演。中でも今回の公演期間中に予定されている、初演メンバーによる“スペシャル・キャスト公演”にも出演しない野口五郎、斉藤由貴の参加に、客席は大きな拍手となった。第1部の最後、初演キャストによる『ワン・デイ・モア』には、まさに鳴り止まない拍手と歓声で劇場が揺れた。

終演後のインタビューで、森は「お客様にどれだけ頭を下げても下げつくせないくらいにありがたかった。震災で亡くなった友だちも観に来ているような思いがしました。こういうことが『レ・ミゼラブル』という作品でできたことが凄く幸せ」と感激の涙。主人公ジャン・バルジャン役の山口祐一郎は「劇場全体でみなさんの思いをひとつにして、その思いが小さな形でも大変な思いをされている方々のところに届けられるような、こういったコンサートに参加できて、感謝の気持ちでいっぱい」、別所哲也は「キャスト、スタッフが一堂に会し、被災地のために思いをこめて集まり、そしてお客様も集まっていただいて、ひとつになれて“演劇の底力”を感じた。皆さんに笑顔になっていただくために、ステージを力いっぱいやらせていただこうと改めて思いました」とそれぞれ話した。

『レ・ミゼラブル』本公演は6月12日(日)まで。チケットは現在発売中。

  • 森公美子
  • 会見より。写真左から、吉原光夫、今井清隆、別所哲也、山口祐一郎、岡幸二郎、森公美子
  • 山口祐一郎
  • 加藤清史郎
  • 写真手前左から、吉原光夫、今井清隆、別所哲也、山口祐一郎
  • 『レ・ミゼラブル』《東日本大震災チャリティー・コンサート》
  • 森公美子
このページ「被災地にエールを!『レ・ミゼラブル』チャリティーコンサートに新旧スター勢揃い|チケットぴあ」上部へ
「被災地にエールを!『レ・ミゼラブル』チャリティーコンサートに新旧スター勢揃い」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.