チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

2012年『エリザベート』全キャスト発表! 2011/12/22 17:36配信

2012東宝版『エリザベート』(上左:春野寿美礼、上右:瀬奈じゅん、下左:石丸幹二、下中央:山口祐一郎、下右:マテ・カマラス)

2012東宝版『エリザベート』(上左:春野寿美礼、上右:瀬奈じゅん、下左:石丸幹二、下中央:山口祐一郎、下右:マテ・カマラス)

2012年5月の帝国劇場を皮切りに、全国4大都市で上演されるミュージカル『エリザベート』の全キャストが12月22日に発表になった。

『エリザベート』はオーストリア・ハプスブルク帝国の皇妃エリザベートの半生を描いたウィーン生まれのミュージカル。窮屈な宮廷生活の中で自由を求める彼女の生き様を、架空のキャラクターである“死”=トートとの愛憎を絡めて描き出していく。日本では宝塚歌劇団が初演、“東宝版”と呼ばれる東宝株式会社製作版は、2000年の初演以降上演を繰り返す大ヒット作だ。

2012年の公演では、ヒロイン・エリザベート役は春野寿美礼、瀬奈じゅんのダブルキャストがすでに発表されているが、その他のキャストが本日発表になった。注目のトート役は、初演からの続投になる山口祐一郎、前回に引き続き出演する石丸幹二に加え、本場ウィーンでトートを演じ、2007年のウィーン版来日公演でもトートを務め日本のファンの心を掴んだマテ・カマラスが初参加する。

その他の主なキャストは以下のとおり。


フランツ・ヨーゼフ(オーストリア皇帝)役
石川禅、岡田浩暉★(Wキャスト)

ルドルフ(オーストリア皇太子)役
大野拓朗★、平方元基★、古川雄大★(トリプルキャスト)

ゾフィー(皇太后)役
寿ひずる、杜けあき(Wキャスト)

マックス(エリザベートの父)役
今井清隆★

ルイジ・ルキーニ(皇后暗殺者)役
高嶋政宏

★印は初参加キャスト


公演は東京公演が5月9日(水)から6月27日(水)まで帝国劇場にて、チケットは5月公演分が3月3日(土)、6月公演分が3月10日(土)に一般発売開始。その後7月に福岡・博多座、8月に愛知・中日劇場、9月に大阪・梅田芸術劇場でも上演される。

  • 2012東宝版『エリザベート』(上左:春野寿美礼、上右:瀬奈じゅん、下左:石丸幹二、下中央:山口祐一郎、下右:マテ・カマラス)

2012年『エリザベート』全キャスト発表!の関連アーティスト

  • 石丸幹二 お気に入りに登録
  •  

  • 瀬奈じゅん お気に入りに登録
  • 春野寿美礼 お気に入りに登録
  •  

  • マテ・カマラス お気に入りに登録
  • 山口祐一郎 お気に入りに登録
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「2012年『エリザベート』全キャスト発表!|チケットぴあ」上部へ
    「2012年『エリザベート』全キャスト発表!」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.