チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。 会員登録はこちら

誰も見たことのない『黒蜥蜴』を製作発表 2017/10/4 16:35配信

会見より。左から、デヴィッド・ルヴォー、相楽樹、井上芳雄、中谷美紀、成河、朝海ひかる  撮影:舞山秀一

会見より。左から、デヴィッド・ルヴォー、相楽樹、井上芳雄、中谷美紀、成河、朝海ひかる  撮影:舞山秀一

チケット購入

デヴィッド・ルヴォー演出の舞台『黒蜥蜴』製作発表が、東京モード学園にて開かれた。学園の生徒たちも集まった会場には、主演の中谷美紀、井上芳雄をはじめ、キャストが役をイメージした衣裳で登場。ランウェイを活かしたパフォーマンスからスタートして、『黒蜥蜴』の世界の一端を見せた。

江戸川乱歩の小説を三島由紀夫が戯曲化し、これまで何度も様々な座組で上演されてきた『黒蜥蜴』。レザーで仕上げられた美しいドレスに身を包んだ中谷美紀を中心に、ダンスを盛り込んだ妖艶な世界を表現した冒頭のパフォーマンスは、美貌の女盗賊・黒蜥蜴と名探偵・明智小五郎が繰り広げるこの物語が、これまでと違う様相をまとうことを予感させる。

続いて質疑応答では、黒蜥蜴を演じる中谷が、「黒蜥蜴は美に執着し、美のためなら手段も問わないという人物。その執着ぶりをおぞましく感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、私も、朽ちていく美も含め美しいものが大好きなので、共感がありました。黒蜥蜴と明智小五郎、犯罪に取り憑かれたふたりのロマンチックなラブストーリーでもあります。ワークショップをしていても、追いかけているのか追われているのかわからなくなる瞬間がありました。美しく残酷な物語です」と語れば、明智小五郎を演じる井上芳雄が、「犯罪に恋をしてる、犯罪からも愛されているというような不思議な役。真逆の立場にいる黒蜥蜴に惹かれ、ワークショップを通して、見たことのないような愛の形が生まれるのではないかという予感がしました」と意気込む。

「素敵なキャストの皆さんに刺激を受けて、たくさんへこたれて、たくさん立ち上がって、本番までに精度を上げたい」というのは、黒蜥蜴に誘拐される早苗役の相楽樹だ。早苗の家の家政婦に扮する朝海ひかるは、「今までに演じたことのない役をいただけたことをうれしく思います。自分がどうなってしまうのか、楽しみです」と話す。そして、黒蜥蜴を慕う雨宮役の成河が、「若くてフレッシュな役なので、最初はお断りしようとしたんですが、ルヴォーさんのこの作品にかける思いに胸を打たれ出演を決めました。誰も見たことのない三島由紀夫の世界を作るその一助になればと思います」と力強く語った。演出のルヴォーは、「まるで夢のように、不思議な人物や光景、シチュエーションが突如浮かび上がる」イメージを目論んでいるという。想像力を刺激する新たな『黒蜥蜴』の誕生である。

舞台『黒蜥蜴』は2018年1月9日(火)から28日(日)まで東京・日生劇場、2月1日(木)から5日(月)まで大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演。

取材・文:大内弓子

  • 会見より。左から、デヴィッド・ルヴォー、相楽樹、井上芳雄、中谷美紀、成河、朝海ひかる  撮影:舞山秀一

誰も見たことのない『黒蜥蜴』を製作発表の関連公演・イベント

誰も見たことのない『黒蜥蜴』を製作発表の関連アーティスト

  • 朝海ひかる お気に入りに登録
  •  

  • 井上芳雄 お気に入りに登録
  • 相楽樹 お気に入りに登録
  •  

  • 成河 お気に入りに登録
  • デヴィッド・ルヴォー お気に入りに登録
  •  

  • 中谷美紀 お気に入りに登録
  • 三島由紀夫
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「誰も見たことのない『黒蜥蜴』を製作発表|チケットぴあ」上部へ
    「誰も見たことのない『黒蜥蜴』を製作発表」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集広告のお問い合わせぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.