チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

「東京コミコン2018」記者会見に中川翔子、マイケル・ルーカーが登壇 2018/6/21 14:50配信

(画像左より)胸組実行委員長、山東名誉実行委員長、中川翔子、マイケル・ルーカー

(画像左より)胸組実行委員長、山東名誉実行委員長、中川翔子、マイケル・ルーカー

11月30日(金)・12月1日(土)・2 日(日)の3日間、千葉・幕張メッセで開催される「東京コミコン2018」。国内外のポップカルチャーが集結する同イベントの記者会見が行われ、アンバサダーを務めるタレントの中川翔子らが登壇した。

今年で 3 回目となる東京コミコン。例年、最新技術を使った様々なゲームや展示、ハリウッドスターたちとの撮影会&サイン会が行われ、1 回目の 2016 年は 3 万人を動員。2 回目となる昨年はハリウッド俳優のマッツ・ミケルセンをはじめ、アメコミ界の重鎮であり“レジェンド”とも呼ばれるスタン・リーなども来日し、4 万人以上を動員した。

会見で、アンバサダーとしての抱負を聞かれた中川は「やりたいことはすでに妄想の中ではいっぱい考えています。アメコミも映画も大好きなので、とにかく、たぎっております!皆さんと同じファンとして、このイベントを楽しみたいと思います!」とコメント。

また、この日の会見のスペシャルゲストとして、昨年の東京コミコン 2017 にも参加し、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのヨンドゥ役や「ウォーキング・デッド」のメルル役でおなじみのマイケル・ルーカーが登場。キャンディをプレゼントされた中川は「『ウォーキング・デッド』が大好きなんですけど、役柄のイメージと違ってめちゃめちゃいい人ですね!」と大喜び。マイケルは「とても愛に満ち溢れたイベントで、昨年はアメコミファンをはじめとして多くの方が来てくれました。昨年以上にもっと盛り上がることを期待しています」と話した。

会見の最後で、マイケルが「ドウモアリガトウ!もう1回私もコミコンに参加した方がいいかな?ならば是非参加しましょう!」とコメントを寄せると、胸組実行委員長が「ひとり目のゲストが決まりました(笑)今日だけでも最高の盛り上がりでしたが、皆さん是非遊びに来てください」と語り、盛況のうちに会見は終了した。

  • (画像左より)胸組実行委員長、山東名誉実行委員長、中川翔子、マイケル・ルーカー
  • (両端のコンパニオンを除いて左より)胸組実行委員長、山東名誉実行委員長、中川翔子、マイケル・ルーカー

「東京コミコン2018」記者会見に中川翔子、マイケル・ルーカーが登壇の関連アーティスト

  • 中川翔子 お気に入りに登録
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「「東京コミコン2018」記者会見に中川翔子、マイケル・ルーカーが登壇|チケットぴあ」上部へ
    「「東京コミコン2018」記者会見に中川翔子、マイケル・ルーカーが登壇」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集広告のお問い合わせぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.