チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

関西を代表する各世代の舞台人が集結したコラボ公演! 2018/10/15 17:33配信

撮影:福家信哉

撮影:福家信哉

チケット購入

10月23日(木)より大阪・ABCホールにて『Small Town, Big City~大阪でひろった4つの小石~』が上演される。総合演出をPiper・後藤ひろひとが担い、後藤と玉造小劇店・わかぎゑふ、空晴・岡部尚子、THE ROB CARLTON・村角太洋が脚本を担当した4作品を繰り広げるオムニバス舞台だ。ぼんちおさむ、福本愛菜が作品をつなぐ狂言回しの役割を担い、関西の小劇団を中心に活動する俳優陣が出演する。

大阪府を東西南北に分け、それぞれの地域の物語が展開する。総合演出の後藤が「信頼があり、何かやってくれるだろうし、それぞればらばらな作品を書いてくるだろう」と確信して、3人の作家に声をかけた。「1つの舞台の現場に複数の作・演出家が集うことはものすごく楽しい」と後藤、声を弾ませる。

後藤は西側担当、大正区の物語だ。「沖縄と大阪の雰囲気が良く出ています」と、実在する商店街や場所も盛り込んだ。わかぎは南担当。後藤からの注文が“あまり有名じゃない場所の話”ということで、ローカル線の水間鉄道に入社した青年の物語を書き下ろした。「2000年までは小劇団のコラボ公演などたくさんあったのですが、随分静かになってしまって。でもこうして久しぶりにできて楽しいです」とわかぎ、この4人での取り組みが、舞台はもちろん関西小劇場界にケミストリーを起こしたら面白いと期待を寄せる。

東エリアを担当する岡部の作品は門真が舞台だ。劇団で発表したリーディング作品『一番の誕生日!』を20分の芝居に置き換えた。「門真と言っても駅は古川橋という勘違いがよくあって。いつも誤解や勘違いが招くシチュエーション・コメディを書いているので、ちょうどいいかなと思いました」と岡部。3人の男が分娩室の前で出産を待つストーリーだ。最若手の村角は北側担当。「北摂ということで、舞台は阪急の高槻市駅のホームです。終電を待つ間の20分間をリアルタイムで体感する二人芝居です」と村角。普段の脚本は標準語が多く、関西弁で初めて書いた。「俳優もあまり関西弁を使う芝居に出たことないので、それも新しい挑戦です。派手ではないですが、地味に面白いことができるのでは」と意気込んだ。

上演順は未定だが、最終的には一つの場所へと着地する。「ダイナミックなことをするわけでなく、副題にもあるように“拾った小石”ぐらいの感覚」と後藤、身近に感じられるようなオムニバス人情コメディを贈る。

公演は10月23日(火)から25日(木)まで、大阪・ABCホールにて。チケットは発売中。

取材・文:岩本和子

  • 撮影:福家信哉

関西を代表する各世代の舞台人が集結したコラボ公演!の関連リンク

関西を代表する各世代の舞台人が集結したコラボ公演!の関連公演・イベント

関西を代表する各世代の舞台人が集結したコラボ公演!の関連アーティスト

  • 朝深大介
  •  

  • うえだひろし
  • 岡部尚子
  •  

  • 國藤剛志
  • 久保田浩(遊気舎)
  •  

  • 隈本晃俊
  • 高阪勝之
  •  

  • 後藤ひろひと お気に入りに登録
  • ザ・ぼんち ぼんちおさむ
  •  

  • 上瀧昇一郎
  • 中村味九郎
  •  

  • 長橋遼也
  • 福本愛菜 お気に入りに登録
  •  

  • 古谷ちさ
  • 村角太洋
  •  

  • 村角ダイチ
  • 守谷日和 お気に入りに登録
  •  

  • 安川集治
  • わかぎゑふ お気に入りに登録
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「関西を代表する各世代の舞台人が集結したコラボ公演!|チケットぴあ」上部へ
    「関西を代表する各世代の舞台人が集結したコラボ公演!」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.