チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

新たな銀河の旅へ。中川晃教が舞台『銀河鉄道999』への思いを語る 2019/1/21 13:20配信

中川晃教(撮影:石阪大輔)

中川晃教(撮影:石阪大輔)

チケット購入

タイトルを聞いただけで、宇宙空間を駆ける鉄道、長い金髪を持つ謎の美女メーテル……といった印象的な絵が脳裏に浮かぶ人も多いだろう。テレビアニメ、劇場版アニメをはじめ様々なメディア展開で今なお愛され続けている『銀河鉄道999』が、原作者・松本零士監修のもと舞台化されたのは昨年の春のこと。そして今年、その後を描く新作舞台『「銀河鉄道999」さよならメーテル~僕の永遠』が早くも登場する。前作に続き主人公・星野鉄郎を演じる中川晃教に話を訊いた。

2年連続の舞台化に、中川も特別な思いを抱いているよう。「前回は『999』という“ソフト”をどう舞台に乗せるのがいいのだろうと、チャレンジをさせて頂く形でスタートしました。それを観て(もともとのアニメを製作した)東映さんも手応えを感じてくださったようで、次回はもっとオリジナルの要素を加えて、決定的な鉄郎の物語を作ってくださいと僕らに託してくれた。舞台としての『999』はある意味、ここからがスタート。鉄郎の旅が終わらないように、僕らの旅も続いている。その旅には、ワクワクドキドキするものがたくさん詰まっているんです」。そう、キラキラした目で語る。

ストーリーとしては劇場版アニメを下敷きに、「最後の敵との戦い、メーテルとの別れを軸に」描かれるとすでに発表されている。前作では登場しなかったプロメシューム(メーテルの母)を浅野温子が演じることからも、女同士のドラマも見どころのひとつになりそう。ただ、中川は「そこが軸になると“外伝”になってしまいますから。あくまでも鉄郎の物語であるように、僕はしっかり存在していたい」と気を引き締める。そしてその肝になるのは“歌”だ。

「この作品は、感動が説明ではなく、シンプルに観ている方の心に伝わるものになれば成功だと思うんです。じゃあ鉄郎の持つ感動力って何だろう? と考えたときに、音楽劇ですし、やはり“歌”というところがひとつのカタルシスになると思った。実際、新作はナンバーもかなり多くなっています」。今回はスタッフも一新、脚本に蜷川幸雄門下で経験を積んだ石丸さち子、演出に東宝演劇部所属の落石明憲が加わる。「『999』という作品が持つ哲学的な本質、そこにミュージカルという要素が加わった時に、ほかの何にも似ていない、2.5次元風でもなくミュージカル風でもない、『999』の世界が劇場いっぱいに広がっていくのではという期待を抱いています。硬派なバックボーンを持つ石丸さん、落石さんと一緒ならそこを目指せるんじゃないかな。僕も楽しみにしています」

公演は4月20日(土)から29日(月・祝)にかけ、東京・明治座で行われる。その後大阪公演もあり。チケットぴあではWEB先着先行「プリセール」を1月24日(木)23:59まで受付中。

  • 中川晃教(撮影:石阪大輔)
  • 中川晃教(撮影:石阪大輔)
  • 中川晃教(撮影:石阪大輔)
  • 中川晃教(撮影:石阪大輔)
  • 中川晃教(撮影:石阪大輔)
  • 中川晃教(撮影:石阪大輔)
  • 中川晃教(撮影:石阪大輔)

新たな銀河の旅へ。中川晃教が舞台『銀河鉄道999』への思いを語るの関連リンク

新たな銀河の旅へ。中川晃教が舞台『銀河鉄道999』への思いを語るの関連公演・イベント

新たな銀河の旅へ。中川晃教が舞台『銀河鉄道999』への思いを語るの関連アーティスト

  • 浅野温子 お気に入りに登録
  •  

  • 石丸さち子 お気に入りに登録
  • 落石明憲
  •  

  • 中川晃教 お気に入りに登録
  • 松本零士 お気に入りに登録
  •   
    お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「新たな銀河の旅へ。中川晃教が舞台『銀河鉄道999』への思いを語る|チケットぴあ」上部へ
    「新たな銀河の旅へ。中川晃教が舞台『銀河鉄道999』への思いを語る」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.