チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

神戸市広報課ブログでお馴染み平民金子の写真展が開催 2019/3/4 16:28配信

神戸市広報課のホームページで連載中のブログ「ごろごろ、神戸。」の著者、平民金子による初の展覧会『平民金子展「ごろごろ、神戸。」もうひとつの世界』が、4月1日(月)から4月30日(火)まで神戸・塩屋の784JUNCTION CAFEにて開催される。期間中は、会場限定のZINEの販売やトークイベントなども行われる。

「ごろごろ、神戸。」は、2015年に神戸に移住してきた文筆家・写真家の平民金子が、神戸市広報課のホームページで2017年より連載しているブログ。自身による写真と文章で神戸のさまざまな場所を歩く様子を記録したものだ。頻出するのは須磨水族館や東山商店街、稲荷市場など、お洒落な神戸のイメージとはちょっと異なる味わい深い町の姿。それらを子育てをする親の目線を通して、独自の筆致で紹介する人気連載である。

平成が終わるこのタイミングを区切りに行われる平民金子初の展覧会。本展では、神戸移住後に彼が撮りためてきた膨大な写真の中から、可能な限りを展示する。また、期間中には全編書き下ろしのZINE「ごろごろ、神戸(B面)」を会場限定で販売予定。さらに、神戸を語った名著『神戸、書いてどうなるのか』でも知られるロック漫筆家・安田謙一とのトークショーも開催される(こちらは既に定員に達しているため現在はキャンセル待ちのみ受付中)。

同期間中、カフェ1階の図書ルームでは神戸・元町の書店「1003」のセレクトによる「食の本棚」も展開される。会場となる塩屋は、神戸の西に位置し山と海に挟まれた小さな町。駅前には旧い商店街が直結し、旧グッゲンハイム邸など現存し利用されている洋館もある。平成最後の1か月、展覧会とあわせてぜひ神戸の様々な魅力を感じてほしい。

平民金子展「ごろごろ、神戸。」もうひとつの世界
▼平成31年4月1日(月)~4月30日(火・祝)
784JUNCTION CAFE
兵庫県神戸市垂水区塩屋町9-14-7(JR・山陽塩屋駅より徒歩13分)
入場無料 日曜休
9:00-18:00
078-778-7071
http://junctioncafe784.strikingly.com/

※同時開催 神戸元町1003「食の本棚」
※会場限定ZINE『ごろごろ、神戸。(B面)』の販売あり
※スペシャルトークイベント 平民金子×安田謙一
 4月6日(土)15:00~ 1000円+1drink
 満席につき予約終了(キャンセル待ちのみメールにて受付中)

このページ「神戸市広報課ブログでお馴染み平民金子の写真展が開催|チケットぴあ」上部へ
「神戸市広報課ブログでお馴染み平民金子の写真展が開催」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.