チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

次が大事! 再び上昇気流に乗るのはFC東京か、大分か 2019/5/31 15:35配信

久保建英(FC東京) (C)J.LEAGUE

チケット購入

大事なのは次の試合である。9勝3分1敗・勝点30の1位FC東京にとっても、7勝3分3敗・勝点24の4位大分トリニータにとっても、今週末のゲームが重要となる。

FC東京は前節、開幕連続無敗試合が12試合で途切れた。5月25日、セレッソ大阪の敵地に乗り込んだFC東京は攻撃では最後のところでの精度を欠き、守備ではFWブルーノ・メンデスにマークを外され、ピンポイントクロスを頭で決められたのだった。

エクスキューズはある。C大阪戦に出場したメンバーの半数は遠征を免除されたが、『JリーグYBCルヴァンカップ2019』サガン鳥栖戦から中2日でのアウェイ2連戦であった。一方、C大阪は同じ中2日ながら、ホーム2連戦だった。しかも、この日の大阪は気温29.8℃と暑かった。コンディションのビハインドを考慮してか、試合後の長谷川健太監督の表情は暗くはなかった。指揮官は「1失点。ディフェンスはよくこの暑い中、集中力を持って戦ってくれた。どういう状況でも1点を取れる攻撃力をつけていかなければいけない。次節に切り替えて、しっかり戦っていきたい」と前を向いた。

敗戦を喫したが、2位・川崎フロンターレに勝点4差をつけている。まだまだ深刻になる必要はない。次の試合で嫌な流れを断てばいい。次は7戦全勝のホームでもある。さらに第15節・ヴィッセル神戸戦からは『コパ・アメリカ』でMF久保建英を欠くことになる。だからこそ、もし、ここでも勝点を失うようだと、C大阪戦以上のダメージとなるだろう。

下馬評を覆す快進撃を見せているJ1昇格組の大分も前節、らしさを発揮しつつも、V2王者川崎フロンターレに0-1で屈した。接戦を落とした片野坂知宏監督だが、長谷川監督と同様に、結果を悲観しなかった。試合後、監督は「残念ながら0-1で負けてしまい、ホームでも3敗目となってしまって」と悔しさをあらわにしたが、内容に関しては「今日も選手はしっかりと戦術や狙いを遂行してくれたし、最後まで足を動かし、頭を動かしてトライしてくれた」と手応えを口にした。ただ、今週はFC東京、次節は名古屋グランパスとトップ3との3連戦となっている。連敗せずに勝点を積み重ねられるか、それとも初の連敗を喫し、ズルズル後退してしまうのか。第14節がターニングポイントになるのだ。

J1リーグ戦の直接対決を見ると、FC東京の8勝4分4敗、4連勝中と相性はいいが、直近の戦いが6年前ではあまり参考にはならないだろう。

再び前進するのはどちらか、ここで足踏みを強いられるのはどっちか。『明治安田生J1リーグ』第14節・FC東京×大分は6月1日(土)・味の素スタジアムにてキックオフ。チケット発売中。

次が大事! 再び上昇気流に乗るのはFC東京か、大分かの関連公演・イベント

次が大事! 再び上昇気流に乗るのはFC東京か、大分かの関連アーティスト

  • FC東京(J1) お気に入りに登録
  •  

  • 大分トリニータ(J1) お気に入りに登録
  • お気に入りに登録を押すとお気に入り登録され、チケット情報がGETできます。
    このページ「次が大事! 再び上昇気流に乗るのはFC東京か、大分か|チケットぴあ」上部へ
    「次が大事! 再び上昇気流に乗るのはFC東京か、大分か」のページです。アーティスト・劇団・スポーツチームなどの最新情報はチケットぴあで!
    プライバシーポリシーぴあ会員規約特定商取引法に基づく表示旅行業登録票・約款等動作環境・セキュリティ公演中止・延期・発売方法変更などのお知らせチケットぴあ WEB APIのご案内チケットを委託するには
    アフィリエイト募集ぴあ会社案内お問い合わせ     「ログアウト」

    チケットぴあに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はぴあ株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。

    Copyright c PIA Corporation. All Rights Reserved.